1. TOP
  2. 酵素ドリンクとサプリメントの違い

酵素ドリンクとサプリメントの違い

酵素ダイエットを始める際によく聞かれる質問があります。
それは、「酵素ダイエットに効果的なのは、酵素ドリンク?それとも酵素サプリメントのどちらになるのか?」というような質問です。 基本的に酵素ダイエット=酵素ドリンクとなっている傾向がありますが、どちらでも効果は同じものと考えてもらって良いでしょう。
ドリンクとサプリメント、どのような特徴があるのかみていきたいと思います。

酵素ドリンクの特徴

酵素ドリンクの特徴は、味や匂いが独特であることが挙げられます。
最近では飲みやすくするように香料で味に工夫を凝らしている酵素ドリンクもありますが、中には飲み続けることができないような商品もあります。
通販で購入する際に失敗しがちなのが、この味や匂いなのです。
酵素ドリンクは毎日飲み続けていくことで効果が現れるので、自分が飲みにくいと感じる酵素ドリンクは長くは続きません。
市販では試飲をしている場合があるので必ずどのような味なのか確かめた上で購入するようにして下さい。
味を確かめることができない通販は、口コミや評判でどのような味がするのか確認すると良いでしょう。

評価が高いのは酵素ドリンク

酵素ドリンク、サプリメントどちらの方が効果を感じた?という質問に対し、結構多かったのは酵素ドリンクです。
サプリメントでも効果は実感できるのですが、より早く感じられたのは酵素ドリンクだったと答える人が多いように、酵素ドリンクは吸収率が高いものと思われます。
飲み物の方がスムーズに体内に吸収される傾向が強いのです。
初心者の方は酵素サプリメントよりも酵素ドリンクの方をお勧めします。
それでも酵素ドリンクはなんとなく味や匂いが苦手という方は、サプリメントから始めてみるのも大丈夫です。

酵素サプリメントの特徴

毎日お手軽に飲み続けることで酵素の栄養素を摂取し続けることができるサプリメントは、ドリンクと違って味や匂いがまったくありません。
持ち運びもしやすいので旅行先や外出の際に自由に持っていくことができるのも特徴となっています。
利便性の良さから酵素サプリメントを選ぶ人も多く、様々な種類が発売されるようになりました。
選ぶ際に悩むことになると思いますが、酵素サプリメントは実は当たり外れが大きい部分があります。
どのような成分が含まれているのか、酵素と言える成分はどのくらい入っているのか成分表を必ず確認するようにしましょう。


関連サイト:
生酵素サプリ人気ランキング[話題の酵素ダイエットで痩せる]